安全性 攻略法

ワクワクメールのブロック機能を使って快適な人間関係を築こう!!

投稿日:

 

質問

ワクワクメールにはブロック機能がありますか?
何かゴチャゴチャ言ってくる人がいて困っています。

無視リストと見ちゃいやリストというのがブロック機能でしょうか?

でも、この2つの違いがよくわかりません。

 

回答

ワクワクメールでは人間関係のトラブル回避のための機能が用意されています。

無視リスト見ちゃイヤ☆リストを目的によって使い分けましょう。

 

無視リスト

ブロック機能のひとつが無視リスト。通称「虫かご」とも呼ばれます。
SNSで言われるブロック機能のことです。

やりとりしたくない相手を無視リストに登録すると、やりとりができなくなります。
メールの送受信もできませんし、プロフィール閲覧や日記、つぶやきも見れなくなります。あなたが相手に残したあしあとも消えます。

無視リストに入れられた方は「最後の一通メール」というメールを1通だけ送ることができますが、それに返信がなければ一切コンタクトが取れなくなります。
あなたのことを見ようとすると「○○さんとやりとりすることはできません」と表示されます。

具体的な使い方ですが、とにかく迷惑に感じる人はすべて放り込んでしまいましょう。
誹謗中傷してくる人、ストーカーのようにしつこい人、業者のアカウント、援助交際をしている人、自分のタイプじゃない人。なんでもOKです。
やりとりを一度もしたことがなくても、関わりたくない人はとりあえず入れてしまって良いですよ。
相手からはあなたの存在が見えなくなるので、一度もやりとりがない相手なら無視リストに入れられたことすら気づきません。

また相手が名前を変えたり退会したりしても、無視リストからは解除されないので安心です。
あなたが退会した場合でも無視リストはそのまま継続されています。

 

利用規約違反をしている人の場合には、無視リストに入れるだけではなく、サポートセンターに通報するのもアリですね。
運営さんが迷惑行為を確認したら強制退会処分になります。

ワクワクメールの強制退会は厳しいので、一度処分を受けた人は二度と再登録ができなくなります。
こういう人はきっと他の会員にも迷惑をかけていますから、通報した方がサイトの健全性に貢献できますね。

 

見ちゃイヤ☆リスト

見ちゃイヤ☆リストは無視リストと似ていますが、使い方はまったく異なります。

無視リストは嫌いな人とやり取りしないために使うものですが、
見ちゃイヤ☆リストは、あなたが掲示板で募集していることをお気に入りの相手に知られたくない時に使うものです。

たとえばこんな時。
あなたは素敵な異性と仲良くなりました。サイト内のやり取りでそれなりに距離が縮まってきました。
一方で、本心ではまだ他に良い人がいないか気になってもいます。もう少し掲示板で募集をしてみて他の人とも話してみたい。
でも今やりとりしている相手に掲示板で募集していることがバレると嫌われてしまうかもしれません。相手としては、自分と話をしている一方であなたが他の人を募集していることを知ったら気分が悪くなりますからね。

そんな時に使うのが見ちゃイヤ☆リスト。
お気に入りの相手を登録することで、あなたが掲示板で募集してもお気に入りの人には分からなくなります。

相手から見えなくなるのは掲示板だけなので、あなたとメールもできますし、あなたの日記やつぶやきは変わらず見ることができます。

 

 

迷惑な人は虫かごにポイ、お気に入りの人は見ちゃイヤ☆リスト。

使い分けることで快適な人間関係を作れますよ。

私は男なので、業者のアカウントを見つけたら次々に虫かごに放り込んでいます(笑)
割り切りもしていないので、割り切りの募集している女性も一緒にポイポイ。
プロフィール検索や掲示板の検索結果に出てこなくなるのでスッキリしますよ。

 ワクワクメール公式サイト(R18)

 

-安全性, 攻略法

Copyright© 出会い系ナビねこ , 2018 All Rights Reserved.